3000文字youtubeまめてんSPを聞いて


うっわー!書いて良かった、まめてんです。

 

3000文字ラジオに名前が呼ばれたくて、書いたメイキング。

 

mameten0010.hatenablog.jp

 

それにしても、このアイキャッチの酷さったら…

手抜きしすぎ。

 

これを、#3000文字のハッシュタグ付けて、投稿したら見つけてもらえて

な、な、なんと

スペシャルに!

しかも、2回も!

 

たーまーげーたーーー!

 

たまげたって言いますよね?

ビックリしたという意味です。

 

そして、聞きました。

 

たーーまーーげーーたーーーーー!

 

聞いたら、ビックリ。

 

なにって

こぼりさんの熱さにビックリ。

名前たくさん呼ばれてビックリ。

めっちゃ分析されててビックリ。

金メダリストは村田です、ビックリ。

ジョーさんは解説で実況は高柳さんです、ビックリ。

 

そして

こぼりさんの文章の秘密が聴けてビックリ。

 

もうね、皆さん聞いたほうがいいですよ。

ほんとに。

2の後半は必聴です。

 

 

さて、こぼりさんが

「リズムに時間を費やしているか気になる」

と。

 

費やしています!

 

こぼりさんのように、300文字書いたらこまめに読み返す

と、いうことを意識的にしてないのですが

なんせ書くのが遅く、時間も細切れなので、書くたびに最初から読み返すことになります。

 

そうすると

なんか、ここ、文字がみっちり詰まってて読みづらいなぁ、とか

文末に「です。」が連続してて、いやだわー、とか

ここは平仮名よりカタカナのほうが読みやすいな、とか

気になるところが見えるので直します。

書き上げたら、パソコンとスマホで確認して、また直す。

 

ちょこちょこやっているので、結構、時間を費やしています。

 

気をつけていることは

「です。」が連続しないようにする

ぱっと見て、文字がギッシリしていない

句読点の付け方

できるだけサクッと読めるように書く

です。

 

ブログを始めたばかりのころに、あちこちのブログ論(ブログの書き方)や

文章の書き方の本を読んだので、それも参考になっていると思います。

あんま、覚えていないけど…

 

リズムの人・まめてん、ってかっこいいなぁ。

リズムって言葉の音の響きが好きです。

ブログタイトル、変えようかな。

 

 

今回、こぼりさんにモリモリ解説&分析して頂きました。

ありがとうございます!

 

 

モロ喋っている。口語体の極致

思ったことを書いていったら、こんな感じになっちゃったんです。

文語体が書けない。

 

 

ボクシングの実況

「もしかしたら、ボクシング好きな人いるかな?」って思ってぶっこみました。

書いてみたら、誰からもエキサイトマッチ見てますって反応がない。

でも、好評だし自分が楽しくなっちゃんたんで書いてます。

あ、初めてボクシング中継を書いた「ボクシングと時代劇 3000文字チャレンジ月曜日」

これがなぜか、smartnewsからアクセスされてて。

謎です。

 

 

脳内垂れ流し属性 あっちこっち行く

脳内垂れ流し属性に認定してもらえた!嬉しい!

あっちこっち行くのは、なんででしょうね?

あっちこっち思いつくのです。

 

 

文章を喋るように書いて、聞くように読む人

うわー、かっこいい。

めっちゃかっこいい。

これは無意識です。

それにしても、かっこいい。

もし、私が情熱大陸に出ることあったら、絶対使いたいフレーズ。

わわー、こりゃたまらん。

あ、やめやめ、妄想やめよう。

 

 

今、ふと気づいたのですが

このブログの書き方、友達に書く手紙と同じです。

学生の頃、授業中に書いてコッソリ渡す手紙と同じ。

今日の先生の服ヤバイとか、眠いとか、しりとりしたり、ササっと書いて渡すあの手紙。

 

今でもそんな感じで、お互いの誕生日に、近況を綴った手紙のやりとりをしている友達がいます。

寒いねー、最近どうよ。私はねー、太ってヤバいわ

みたいな、たわいの無い話。

 

あぁ、なるほど。

 

さっきまで、無意識だったけど

近くの席の友達に手紙を書くように、このブログを書いていたんだな。

 

だから、口語体で喋っているような文章になるのかも。

 

うーん、ちょっと分かりにくいかと思いますが、私は謎がとけてスッキリしました。

 

 

こぼりさん、まめてんスペシャルしていただき、本当にありがとうございました!